Chiffon by u-coworks

© 2017詩穂音All rights reserved

蘖屋(HIKOBAE)さんがきた!の巻

July 14, 2016

 

海と山と工場に囲まれた町、日立市川尻町のあるちょっと変わった喫茶店「詩穂音」のオーナー、コミネ妻です。スタバのフラペチーノは、クリームをそこそこ食べてから、残りは混ぜて食べる派です。

 

 

先日、水戸市八幡町にある蘖屋から、現在開催中の展覧会萩谷将司さんの「酉ノ刻」を観に、HIKOBAEのアキさんとゆきちゃんがきてくれました。以前はコミネ妻が蘖屋を訪れた記事を書きましたが、今回はその逆です。HIKOBAEさんが詩穂音に来てくれました。その時の様子は、HIKOBAEさんのブログでも紹介されてます。

 

               ゆきちゃんとコミネのゆるーい やり取り↑

 

突然ゆるーい感じでメッセージが送られてきます。なにやらフワフワした気分です。メッセージのやり取りだけでほんわかした気分になります。そうです、それがHIKOBAEさんの魅力なんです。会わなくても幸せな気分にさせてくれるんです♪

 

 

 

ゆきちゃんの予想通り、コミネ妻が先に到着しました。一通り作品を見た後、ウキウキしながら話始めます。一緒に居ると楽して、話が尽きず、ふざけながらもアイデアがどんどん生まれてきます。たくさん悪巧みしました(笑)

 

 

 

 

 

 

 

そして、最終的には我が家の苔玉に名前が付きました!

奥が苔じで、手前が苔ひこです!!ちなみに苔ひこのひこはひこばえひこです。

苔じの乗っている器は、ゆきちゃんのお勤めする笠間の奥田製陶所で購入しました。苔ひこが乗っているのは高萩市在住の沼田智也さんの器です。どちらも、苔ひこと苔じにはもったいないくらい、素敵な器です。(気になる方は名前をクリック!)

 

 

そんなこんなで、楽しい時間はあっという間に過ぎてゆきました。

居心地の良い相手と過ごすって本当に大事だなと感じました。

いつか、蘖屋(HIKOBAE)と詩穂音でコラボできるといいな。

 

 

2016年詩穂音七月企画展

萩谷将司 「 酉ノ刻 」2016年7月3日(日)~7月18日(月・祝)

 

詩穂音 by u-coworks

茨城県日立市川尻町5-5-8

0294-43-7855

 

 

Please reload