Chiffon by u-coworks

© 2017詩穂音All rights reserved

クリスマスを終えて

December 27, 2016

茨城県日立市川尻町にひっそりと佇む喫茶店「詩穂音」のオーナーで、実家である「大高かおる堂」の菓子職人のコミネユウコです。ただいま絶賛人間性回復中です。

 

さて、久しぶりの更新となりました。前回のブログ更新が、20日だったので約一週間振りですね。この一週間をひとまず時系列で追ってみたいと思います。さあ行ってみましょう!

 

12月21日 クリスマスの仕込み クリスマスツリーを遅ればせながら出す 

 おそらく年年末まで出っ放しのツリー

 

12月22日 クリスマス決戦前日 23日はおそくまで帰れないのでカレーを仕込む

 

12月23日 クリスマス決戦 途中から手首のようすがおかしくなる 持病のテニス肘も痛み出す 例年より早く終われ、日をまたがずに帰宅 星がきれいな夜だった 流れ星を見た 少し人間性を失いだす

 

12月24日 クリスマスイブ 腕が痛くて作業効率が下がる 何とか気力で乗り切る 22日に仕込んだご飯が底を尽きたことに気づく うどんが届く 

 ムースショコラ クリスマスケーキの写真全然撮ってなかった...

 

12月25日 クリスマス当日 山は越えたが大口の注文が入っているので気が抜けない しかし、夜は素敵なご飯が待っているという気持ちだけで乗り切る 素敵なディナーで人間性をちょっと回復

 コンパンナの持ち帰りメニュー

 

12月26日 クリスマスが終わる ノンストップでお正月モードに突入 新しいブラックボードを使い始める 久しぶりに詩穂音に出勤

 新品のブラックボード

 

12月27日 年賀状作成に追われる 材料の発注をミスる へこむ 回復しつつあった人間性を再び失う 寝不足からの頭痛 寝る やや復活 

 

覚えてる限り、こんな感じですかね?

 

人間って、危機感を感じたり、疲れてくると本能で動き出すじゃないですか?理性が働かないから割と人の本性が現れると思うんですよ。普段より遠慮がなくなるっていうか。クリスマス期間中はピリピリしているから、普段はイライラしないようなことで怒ったり、自分のミスを周りのせいにしたり...でも、疲れているからとか、頑張ったからとかで、何でも許されるわけではないと思うのです。親しき中にも礼儀ありですからね。そんなことを感じたクリスマスでした。

 

体力の衰えか、今回は失った人間性を回復するのに時間がかかってますね。ホントはご飯とか作らないで、だらだらしていたいのですよ...(笑)でも、支えてくれてる家族にも悪いし、その辺できる限りやりますよ。わたし意外と大人なので。いま、好きな音楽聞いたり、好きな本読んだり、ゆっくりごはん食べたりして回復中です。あとはたくさん寝たいなぁ。お正月にたくさん寝よう。

 

何だかグダグダな内容ですが、最後までお読みいただきありがとうございました。他にも、色々書きたいこともあるので、少しづつ書いていこうと思います。

詩穂音は12月28日から1月4日までお休みです

 

詩穂音 www.chiffonkun.com

茨城県日立市川尻町5-5-8

0294-43-7855

 

 

Please reload