Chiffon by u-coworks

© 2017詩穂音All rights reserved

思春期ってやつ…

October 4, 2017

茨城県日立市川尻町にひっそりと佇むおしゃれ度ゼロの喫茶店「詩穂音」のオーナー、コミネユウコです。わが家には思春期真っただ中の人がいます。そんな思春期真っただ中の娘と家族とのやり取りを綴りました。

 

今朝、ラケットを忘れたと言う娘に、ラケットを届けに行ってきました。テニスするのにラケット忘れるって、致命的な気がしますが…

そんな娘は、昨日わたしが帰宅すると部屋で悶々としていました。人生につきものの人間関係のいざこざで悩んでいる様子でした…今では立派な大人?に育ったわたしにも一応思春期があり、それなりに悩んだりしましたので、ちょっとだけ娘の気持ちがわかるのであります。思春期の人間関係はね…難しいのですよ。

そんなデリケートな時期。言葉のチョイスに要注意です。なのに、自分優位に物事を運ぶのが上手い旦那さんと息子は、デリカシーのない言葉かけて、娘をマジ切れさせていました。そりゃね…(-_-;) わたしは、上手い言葉を見付けられず空回りする習性があるので、とりあえず温かいご飯を用意して、胃袋を満たしてあげます。後は話したければ話すだろうし、話したくなければ話さなくて良いので、落ち着くのを待ちます。今朝はだいぶ落ち着いていて、ポツリポツリと話して、時間ないのにご飯はしっかり食べて出発しました。ラケット忘れたのはたぶん時間なかったからでしょう…

思春期…些細なことで一喜一憂したりして、消えてしまいたくなったりするけど、過ぎてしまえばなんてなくて、なんだかとても不思議な時期。あっと言う間に過ぎてしまう時期でもあるので、毎日を大事に過ごして欲しいなと思った朝なのでした。 

Please reload